シミ(しみ)についてのコラム記事一覧

歳をとるとだんだんと増えてくる「シミ」。シミがあるだけで一気に老けて見えてショックだけど、そもそも原因って老化だけなんでしょうか?シミができる原因や、予防法について詳しく調べてみました!シミの正体とは?肌にできるシミの正体は、「メラニン色素」です。メラニンという言葉は聞いたことがあると思いますが、「メラニン=お肌の大敵」というイメージを持っていませんか?実はその逆で、メラニンには肌やその内側の細胞...

シミ対策に欠かせない栄養素と言えば「ビタミンC」というイメージがありますよね。ビタミンCサプリメントを飲むだけでも、シミが薄くなったりするんでしょうか?ビタミンCで効果的なシミ対策をする方法を、調べてみました!ビタミンCの美容効果とは?まずは、ビタミンCの美容効果についてチェックしてみましょう!ビタミンCの一番の美容効果は、やっぱり「シミ対策」です。ビタミンCにはシミの元となる「メラニン色素」を作...

シミ対策に効果的な美白成分として有名なプラセンタですが、化粧品やサプリメントの他に「プラセンタ注射」というものもあります。注射は他の方法と比べてどんなメリットがあるんでしょうか?プラセンタ注射のシミ対策について、詳しく調べてみました!プラセンタ注射とは?プラセンタ注射とは、文字通りプラセンタを使った注射のことで、主に美容関係の病院などで受けることができます。主な美容効果はサプリメントなどと同じで、...

歳とともに増えて気になってくる「シミ」だけど、ほくろみたいに色が濃くなっていたり急に大きくなったりしていたら、皮膚がんの「メラノーマ」かもしれません!老化によるシミと、悪性のメラノーマの見分け方を調べてみました!メラノーマとは?メラノーマ(悪性黒色腫)は皮膚がんの一種で、60代から70代の人に多いのが特徴です。内臓に転移してしまうと生存率が10%と言われるほど、死亡率の高いがんとしても有名です。で...

シミのレーザー治療って、どれくらいの効果があるんでしょうか?顔などの目立つところや、色が濃いシミでもキレイに消すことができるんでしょうか?シミのレーザー治療は本当に効果があるのか、詳しく調べてみました!シミのレーザー治療は本当に効果ある?シミのレーザー治療は、皮膚科や美容クリニックなどで受けることができます。レーザー治療の基本の流れは、「シミにレーザーを照射してカサブタになって剥がれ落ちるのを待つ...

シミと言えば、「紫外線対策を怠ると歳をとった時にできやすくなる」というイメージがありますよね。でも実は、「女性ホルモンの乱れ」が原因のシミもあるんです!女性ホルモンとシミの関係について、詳しく調べてみました!女性ホルモンの乱れでできるシミとは?女性ホルモンの乱れが原因でできるシミを「肝斑(かんぱん)」と言います。見た目は輪郭がぼやけたシミという感じで、目尻の外側や頬骨付近に左右対称にできやすいのが...

シミケアと言えば美白化粧品のイメージが強いと思いますが、「馬油」でもシミケアができるって知っていましたか?オイルで美白ケアって、どういうことなんでしょうか?馬油でシミを消すことができるのか、詳しく調べてみました!「馬油」とは?馬油(バーユ)とは、名前のとおり「馬の油」です。馬の皮下脂肪などから採れる油でオレイン酸などが豊富に含まれているので、人間の皮脂に近い美容オイルとして注目されています!馬油に...

シミ対策ができる化粧品やサプリメントはたくさんありますが、なんと野菜の「ゴーヤ」にも美白効果があると言われています!ゴーヤを食べるだけでシミ対策ができるんでしょうか……?ゴーヤの美容効果について、チェックしてみましょう!ゴーヤは栄養満点!ゴーヤと言えば苦味が特徴的ですが、あの苦味がちょっと……という人も多いのでは?でもゴーヤはとても栄養満点な野菜なんです!ゴーヤは「ビタミンC・カルシウム・鉄分・食...

シミ消しができる医薬品って効果はありそうだけど、刺激が強すぎたりしないんでしょうか?顔に使うなら副作用なども心配ですよね……。医薬品でシミ消しをする、メリットとデメリットを調べてみました!医薬品ならしっかりと効果が実感できる!医薬品でシミ消しをするメリットは、なんと言っても「しっかり効果が実感できる」ということです!シミ消しができるという化粧品もあるけど、薬ではないから使えない成分があったり配合量...

最近は美容に良いという漢方があるけど、シミ対策ができる漢方もあるんでしょうか?漢方なら副作用が少なそうだし、強い薬よりも安心ですよね!漢方でシミ対策ができるのか、メリット・デメリットなどもチェックしてみましょう!漢方ならシミの原因から対処できる!漢方薬が普通の薬と違うのは、シミそのものではなく「シミの原因から対処できる」ということです!たとえば、普通のシミ消しの薬は美白成分などでシミを防いだり薄く...

シミと言えば歳を取るとできるものというイメージがありますが、妊娠中や産後に急にシミが増えた!という経験をした若いママも多いのでは?妊娠中から産後にシミができやすいのは何故なのか、対策法なども調べてみました!妊娠中・産後のシミの原因は女性ホルモン!妊娠中や産後にシミが増えるのは、女性ホルモンの「エストロゲン」と「プロゲステロン」が関係しています。どちらも全く悪いものではなく、むしろ赤ちゃんを守るため...

歳をとってもキレイな肌でいたい!と思ってケアしているつもりでも、何故かできてしまう「シミ」。シミがあるだけで老けて見えるしなんとか予防したいですよね……。シミの予防法や、シミができてしまった時の正しいケア方法をチェックしてみましょう!シミ対策するならまずは紫外線対策から!シミ対策と言えば紫外線対策というのはもう常識ですよね。紫外線を浴びるとメラニン色素が増えて、色素沈着を起こしてシミになってしまう...

シミ対策ができるサプリメントって、どんなメリットがあるんでしょうか?サプリメントなら薬よりも安そうだし、手軽にシミ対策ができそうですよね!シミ対策サプリのメリットや選び方などを、詳しく調べてみました!シミ対策サプリを使うメリットは?シミ対策と言えば美白化粧品やシミ消しの医薬品もあるけど、サプリメントを使うメリットって何なんでしょうか?サプリメントの一番のメリットは、「続けやすい」ということです!サ...

シミの原因って「老化」というイメージが強いですが、実はシミには色々な種類があります。それぞれ原因が違うということは、ケア方法も違うんでしょうか?シミの種類ごとの特徴や、ケア方法をチェックしてみましょう!3つのシミの種類をチェック!3種類の中で最も一般的なシミが「老人性色素斑(日光黒子)」です。名前のとおり老化が原因なので、50代や60代以降に増えてくることが多い茶色いシミです。また、老化だけでなく...

皮膚炎などの治療に使うステロイドは、塗るとシミが増えるって本当なんでしょうか?実際にステロイドを塗って日に当たるとシミができていたなんて話もあるし、ちょっと不安ですよね……。ステロイドでシミが増えることがあるのか、詳しく調べてみました!ステロイドの副作用でシミが増えることはない!「ステロイドは色素沈着が起こる」なんて噂を聞いたことがある人も多いのでは?ステロイドって強い薬だっていうし、確かにシミが...

シミ対策に必要な栄養素って、野菜などの食べ物でも摂れるんでしょうか?シミ対策サプリメントとかもあるけど、できれば食事から改善したいですよね!シミ対策に効果的な食べ物と、食べ方の注意点をチェックしてみましょう!シミ対策と言えばビタミンC!食べ物でシミ対策をするなら、まずはシミの原因のメラニンを増えにくくしてくれる「ビタミンC」を摂りましょう!ビタミンCが多く含まれている食べ物は、野菜ならブロッコリー...

日本酒が美容に良いというのは有名ですが、実は「酒粕」にも美白効果があるって知っていましたか?肌に塗るだけでシミが消えるって、本当なんでしょうか?本当に酒粕にシミ消し効果があるのか見ていきましょう。酒粕のシミへの効果とは?酒粕とは日本酒を作ったときの副産物で、圧搾した後に残る絞り粕です。そのまま焼いて食べたり、甘酒や粕汁にしても美味しいですよね♪食品としてももちろん人気ですが、最近は高い美容効果も注...

最近は色んな種類の美容オイルが流行っているけど、髪がサラサラになると人気の「椿油」でシミが消えるって本当なんでしょうか?そもそも椿油って、肌につけても大丈夫なんでしょうか?椿油にシミを消す効果があるのでしょうか?椿油は肌につけても大丈夫?「椿油」と聞くと、ヘアオイルを思い浮かべる人が多いのでは?ヘアパックやトリートメント代わりに使ったり、木櫛に染みこませて使うと髪がしっとりサラサラになると有名です...

しっかりメイクをして出掛けた後は、クレンジングをして肌を休めますよね。でもクレンジングのやり方が間違っていると肌を傷めるだけでなく、シミまでできやすくなってしまいます!シミの原因にならない、正しいクレンジング方法とは?間違ったクレンジングでシミができるのは何故?間違ったクレンジングでシミができる原因は「強すぎる洗浄力」や「擦りすぎ」で、特に注意が必要なのが「ひと拭きでするっと落ちる拭き取りタイプ」...

シミ予防には紫外線対策が効果的だけど、できてしまったシミの改善方法ってないんでしょうか?できれば皮膚科などに行かずに、自力で治す方法も知りたいですよね……。できてしまったシミの、効果的な改善方法をチェックしてみましょう!早くて確実な改善方法は「レーザー治療」!シミを早く、キレイに、確実に治したい!という人にオススメな改善方法が、皮膚科などでできる「レーザー治療」です!イボのレーザー治療は何度も通っ...

シミを完全に消すまでとはいかなくても、少しでも薄くしたいというときにはどんなケアをしたら良いんでしょうか?化粧品でもシミを薄くできるんでしょうか?シミを薄くしたい人にオススメなケア方法を、チェックしてみましょう!シミを薄くしたいなら食事改善から!シミをすぐにキレイに消したい!というなら、医薬品や皮膚科での治療が必要です。でも少しずつでも薄くしたいということなら、まずは「食事」から見直してみましょう...

美白化粧品でシミ対策をしたいけど本当に化粧品で効くのか不安……という人にオススメなのが、シミ消し効果がある薬です。シミくらいで病院に行くのも面倒だし、市販薬でケアできればうれしいですよね!シミ消しの市販薬の選び方などをチェックしてみましょう!市販薬は飲み薬がオススメ!シミ消しの薬には飲み薬と塗り薬がありますが、市販薬を使うなら「飲み薬」がオススメです!肌のシミだから直接付けられる塗り薬の方が良さそ...

シミを予防するには、まずは「紫外線対策」ですよね!でも紫外線対策って、具体的にはどんなふうにすれば良いんでしょうか?紫外線でシミができるのは何故なのか、どんなケアをすれば良いのか調べてみました!紫外線でシミができるのは何故?紫外線が原因でできるシミは、正式には「老人性色素斑」と言います。名前のとおり、若い人よりも40代くらいの歳をとってからできやすいのが特徴です。シミの原因は、紫外線を浴びた時にで...

シミをキレイに消したいけど化粧品じゃなかなか効果が出ない……という人にオススメなのが、皮膚科での治療です。レーザーや薬を使う治療もあるけど、それぞれにはどんな特徴があるんでしょうか?皮膚科でのシミ治療について、詳しく調べてみました!皮膚科でのシミ治療の種類は?皮膚科でのシミ治療にはいくつかの方法がありますが、主に「レーザー治療」と「塗り薬」のどちらかのことが多いです!特に多いのがレーザー治療で、治...

さまざまな健康効果があるといわれているプロポリスは、シミ対策にも効き目のある成分です。天然のシミ対策美容成分のプロポリスとは、一体どんなものなのでしょうか?プロポリスのシミへの効果プロポリスとは、ミツバチの巣の隙間を埋めているペースト状の樹脂製混合物のことで、蜂ヤニとも呼ばれています。プロポリスには巣の中を清潔に保つための殺菌作用や抗酸化作用があり、医療分野で人間に対する治療にも活用されています。...

画像出典:エスエス製薬ハイチオールCは、エスエス製薬が販売しているシミ対策の第3類医薬品です。シミ対策の内服薬として有名なハイチオールCですが、どんな成分がどのようにシミに効くのでしょうか。ハイチオールCの成分と服用量エスエス製薬のハイチオールシリーズにはいくつかの製品がありますが、シミ対策用の製品として特に有名なのはハイチオールCプラスとハイチオールCホワイティアでしょう。どちらも「L-システイ...

シミとそばかすは似ていますが、見た目やでき方に違いがあるようにも見えます。シミとそばかすでは、原因やケア方法に違いがあるのでしょうか。シミとそばかすの違いシミとそばかすの違いは、簡単に言えば後天性のものと先天性のものとの違いです。シミは紫外線によるダメージや肌の炎症、ホルモンバランスの乱れといった後天的な原因で生じるものですが、そばかすは親からそばかすのできやすい肌質が子に遺伝することで生じます。...

ハイドロキノンは、皮膚科などでシミの治療に処方されるおなじみの美白成分で、その効果の高さから「肌の漂白剤」とも呼ばれています。ハイドロキノンにはどのような作用があり、使うことでシミにどんな効果を発揮するのでしょうか。ハイドロキノンはシミを予防し改善するハイドロキノンには、チロシナーゼの働きを阻害してシミを予防する黒色化したメラニン色素を還元して、できてしまったシミを漂白するという効果があります。紫...

美容に関心の高い女性の間では以前から、ホホバオイルがシミや乾燥に効果的であると評判になっていました。ホホバオイルはシミなどの肌トラブルに効果があるだけでなく、赤ちゃんでも使えるほど優しいオイルであることで人気です。ホホバオイルの万能さを知れば、スキンケアに利用してみたくなるはずです!ホホバオイルは肌に優しいホホバオイルは、ホホバという植物の実から抽出されるオイルです。ホホバはアメリカ西南部やメキシ...

シミに強力な効果を発揮するものとして、ハイドロキノンと並んで有名なのがトレチノインです。トレチノインを使用することで、シミにどんな効果があるのでしょうか。トレチノインとはトレチノインは、正式にはオールトランスレチノイン酸という、レチノール(ビタミンA)の誘導体です。しかし、シミに対する効果はレチノールの100倍ほどにもなると言われていて、その効果の強力さから、トレチノインは医師の処方による対面販売...

シミを予防するセルフケアというと、日焼け止めを塗るなどの紫外線対策が真っ先に思い浮かびますが、他にできることはないのでしょうか。自分でできる効果的なシミ予防の方法にはどんなものがあるのか、見ていきましょう。シミを予防するために知っておきたいことシミの原因になるものとしては、紫外線乾燥活性酸素過酸化物質などがあります。紫外線を浴びると、肌を保護するためにメラニン色素が生成されます。このメラニンがシミ...

鉄分は体にとって大切なミネラルですが、貧血に効く栄養分というイメージが強いですよね。鉄分をとることが、実はシミやくすみを改善することにも効果的だということはあまり知られていないかもしれません。鉄分を補うことで、シミやくすみにどんな効果があるのか見ていきましょう。鉄分の意外な作用とは鉄分が不足すると貧血になってしまうのは、鉄分がヘモグロビンを構成する成分のひとつだからです。鉄分には血液の材料となって...